催眠療法の催眠とは、特別な事ではありませんし、眠っているわけでもありません。意識もはっ きりしていますし、自分の話している事や、やっている事などはっきりと分かっています。

  催眠状態とは、普通に生活している時にも経験しています。 例えば

* 朝目覚めたばかりの、意識がはっきりとしていない状態。

 

* ぼんやりとしていて、時間の流れが把握できていない状態。

* 何かに没頭している状態。

 

ですから、テレビ番組で催眠術にかけられてやりたくない事をやらされたり、 言いたくない事を言わされたりと、催眠術師の思う通りに操られていますが、そういう事ではありません。

あなたは、意識がしかっりとしていますので、自分を自分でしっかりとコントロール出来ます。言いたくない事は言わなくて大丈夫です。

催眠状態に入ると、潜在意識の中に入っている膨大な記憶などを、映像で見たり、聞いたり、感じたりと人それぞれです。それはその人の得意とする感覚で、引き出してくるからです。

Лучший глюкометр на рынке: accu-chek performa nano