最近では、『前世』という言葉をよく耳にします。また、あるテレビ番組では前世について取り上げていました。これは、アメリカの精神科医のブライアン・L・ワイス博士の著書『前世療法』を出版して話題になった影響が大きいと思います。

ここでの前世療法とは前世回帰を通して、今直面している問題や、悩み、不安等の解決や理解に役立つ事。そして何よりも前世での自分自身を発見する事により、自分を認め、癒し、自信と希望をもって今現在を明るく生きていけるようになる事が目的なのです。本当に前世はあるのか? 自分自身で作り上げた想像ではないのか?

前世を確認する事も証明する事も出来ません。本当にあるのか? それとも ないのか?その事が問題ではなく、自分自身がそれを見て、感じて、感動して、癒されて、“気づき”を得て、これからをポジティブに生きていく事が出来れば、それでいいと私は思います。

Лучший глюкометр на рынке: accu-chek performa nano